YouTubeは、世界中で10億人以上のユーザーを抱えている人気の動画共有サイトです。そして、本記事では、あまり知られていない非常に便利なYouTubeの小技と機能をいくつか紹介したいと思います。ちなみに、クールな動画を作成してYouTubeにアップロードしたい場合は、MiniToolソフトウェアを試して作ってみることができます。

YouTubeを常に利用している方はたくさんいるでしょう。YouTubeを上手に活用するために、この記事ではいくつかの隠れたYouTubeの小技を紹介するつもりです。

YouTubeの裏技 - 再生

YouTube動画を見ているとき、自由に特定の位置にジャンプしたい場合があるでしょう。これを実現するには、YouTubeで動画の再生中に、キーボードの数字キーを押すだけでいいのです。こうすることで、動画タイムラインの対応するパーセンテージの位置にジャンプできます。「5」をクリックすると動画の50%にジャンプし、「0」をクリックすると動画の最初に戻ります。

また、特定の時間をスキップしたい場合は、動画の再生中に「J」を押すと動画が10秒巻き戻され、「L」を押すと10秒早送りされます。

勤務時間中にYouTubeの動画を見るいたら、突然誰かが入ってきました場合は、どうしたらいいですか?一瞬で動画を停止またはミュートすることができます。「K」を押すと一時停止、「M」を押すと再生中のコンテンツをミュートできます。

関連記事:8つの一般的なYouTubeエラーとその解決方法

YouTubeの裏技 - ビジュアル エクスペリエンス

通常、YouTubeサイトでは、ブラウザ ウィンドウのサイズに基づいて動画プレーヤーのサイズを動的に決定しますが、実は、動画プレーヤーのサイズを調整することもできます。「T」を押すと、動画がブラウザの幅全体を占める「シアターモード」になります。また、「F」を押すと動画が全画面表示になります。「I」を押すと動画がミニプレーヤーに移動され、閲覧中のWebサイトの下隅に表示されます。

より良い視聴環境を作るにはどうすればいいですか?その秘訣は、YouTubeが最近追加した「ダークテーマ」にあります。Webサイトの右上にあるプロフィール画像をクリックし、「デザイン」オプションをクリックすると見つけることができます。YouTubeアプリを使っている場合は、右上隅にあるプロフィール画像をタップし、「設定」>「一般」>「ダークテーマ」を順に選択してください。

YouTubeの裏技 - 共有

YouTubeの動画を特定の位置から共有したい場合は、相手に見始めてもらいたい場所で動画を一時停止してから、動画画面上で右クリックします。次に、メニューが表示されるので、「現時点の動画のURLをコピー」を選択します。コピーされたリンクにアクセスすると、その特定の時点から動画を開始できます。

「現在の時刻のビデオのURLをコピー」を選択

関連記事:YouTube再生リストをすばやく簡単に共有する方法

YouTubeの裏技 - プライバシー

デフォルトでは、YouTubeには、お気に入りの動画と登録しているチャンネルのリストが表示され、誰でも見ることができます。そこで、自分のプライバシーを保護したい場合は、YouTubeのアクティビティを非公開にすることができます。これを行うには、まず「設定」をクリックして、「プライバシー」タブに移動します。次に、「保存した再生リストをすべて非公開にする」と「すべての登録チャンネルを非公開にする」の横にあるボックスのチェックを外してください。

YouTubeの履歴に関連するものをすべて削除したい場合は、YouTubeの「履歴」ページにアクセスしてください。ここでは、再生履歴、検索履歴、およびコメント履歴までを表示できます。履歴のタイプを選択したら、アイテムの上にマウスを合わせて右上の「X」をクリックして削除するか、画面右側のオプションを介してすべてを削除できます。YouTubeでは、3ヶ月または18ヶ月経過後に自動的に履歴全体を削除するように設定することもできます。

結語

これらのYouTubeの裏技を使えば、より良いユーザー エクスペリエンスが得られるでしょう。ご質問やご提案がございましたら、[email protected]または下記のコメント欄にてお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit