何らかの理由で、YouTube動画をSDカードにダウンロードしたり、ダウンロード済みの動画をスマホの内蔵メモリとSDカードの間に転送したりしたい場合があるかもしれません。そこで、今回MiniToolのこの記事では、その実現可能性と利用可能な方法についてお話したいと思います。

YouTube動画をSDカードにダウンロードできるのか

YouTubeは、動画を共有・視聴するのに適したプラットフォームです。パソコンでもスマホでも、Webブラウザを使ってYouTubeのサイトにアクセスすることができます。しかし、スマホでYouTubeを利用する最も良い方法は、YouTubeアプリをインストールし、それを使ってYouTubeの動画を見ることです。

YouTubeアプリを使ってYouTube動画を視聴する場合は、Wi-Fiネットワーク接続またはモバイルデータが有効になっており、正常に動作していることを確保する必要があります。では、YouTubeの動画をSDカードに一時保存して、オフラインで視聴することはできるのでしょうか?

答えは肯定的です。

しかし、その前に、以下の条件を満たす必要があります。

  • YouTube Premiumのメンバーであること。
  • YouTube動画のダウンロードが許可されている国または地域に住んでいること。

なお、YouTube Premium会員でなくても、自分がアップロードしたYouTube動画をダウンロードすることは可能です。

動画をYouTubeにアップロードする方法(パソコンおよびモバイル)
動画をYouTubeにアップロードする方法(パソコンおよびモバイル)

この記事はパソコンおよびモバイルデバイスからYouTube動画をアップロードする方法を紹介しました。

もっと見る

次のパートでは、YouTubeの動画をSDカードにダウンロードする方法についてご説明します。

YouTube動画をSDカードにダウンロードする方法

YouTube動画をSDカードにダウンロードしたい場合は、最初にスマホにSDカードが挿入されているかどうかを確認する必要があります。

ここでは、YouTube動画のSDカードへのダウンロードを行うための3つのステップをご紹介します。

以下の手順は、Androidのバージョンに基づいています。他の端末をお使いの場合は、手順が異なる場合があります。

ステップ1:YouTubeがデフォルトで動画をSDカードにダウンロードするように設定する

ダウンロードしたYouTube動画はどこに保存されますか?それは、YouTubeアプリの設定によります。お使いのスマホのYouTubeアプリでは、YouTubeの動画をデフォルトでSDカードにダウンロードするように設定できます。それ以外の場合は、ダウンロードしたYouTube動画は内部ストレージに保存されます。

ここでは、スマホのYouTubeアプリで動画の保存場所の設定を変更する方法をご説明します。

  1. YouTubeアプリを開きます。
  2. 画面上部に表示されているプロフィール写真をタップします。
  3. アカウント」セクションの「設定」をタップします。
  4. バックグラウンドとオフライン」をタップします。
  5. オフライン」セクションで「SDカードを使用(動画をSDカードに一時保存)」ボタンをオンにします。 このボタンがオフになっていると、ダウンロードしたYouTube動画はスマホの内蔵メモリに保存されます。

「SDカードを使用」のボタンをオンにする

ちなみに、動画を保存するために、SDカードに十分な空き容量があることを確認する必要があります。

ステップ2:YouTube動画をSDカードにダウンロードする

  1. スマホのYouTubeアプリでSDカードに一時保存したいYouTube動画を開きます。
  2. 動画プレーヤーの下にある「オフライン」ボタンをタップします。また、3ドットメニューをタップしてから「オフライン」オプションをタップすることでも、YouTube動画のダウンロード プロセスを開始できます。
  3. ダウンロード プロセスが終了すると、「オフライン」ボタンが青色に変わります。ダウンロード済みのYouTube動画は、自動的にSDカードに保存されます。

「ダウンロード」ボタンをクリックする

YouTube動画のダウンロード中にお使いのデバイスのネットワーク接続が中断された場合、YouTube動画のダウンロードを新たに開始する必要はありません。お使いのデバイスがインターネットに再接続されると、ダウンロード プロセスは自動的に再開されます。

ステップ3:ダウンロード済みのYouTube動画を見る

  1. ホーム画面に戻ります。
  2. 画面の右下にある「ライブラリ」をタップします。
  3. オフライン」をタップします。
  4. ダウンロードしたすべてのYouTube動画が表示されますので、視聴したいものを選択できます。

ダウンロード済みのYouTube動画をスマホの内蔵メモリからSDカードに移動する方法

Androidデバイスの内蔵ストレージが不足になり、新しいデータのための空き容量を確保したい場合、ダウンロード済みのYouTube動画をスマホの内蔵ストレージからSDカードに移動することができます。

しかし、ある場所から別の場所に直接YouTube動画を移行することはほぼ不可能です。そのため、ダウンロード済みの動画を内部ストレージから削除してから、YouTubeからアプリでそれらの動画をSDカードに直接ダウンロードする必要があります。

ステップ1:スマホの内部ストレージからダウンロード済みのYouTube動画を削除する

オプション1:YouTube動画を一度に1本ずつ削除する

  1. お使いのスマホでYouTubeアプリを開きます。
  2. 画面の右下にある「ライブラリ」をタップします。
  3. オフライン」をタップします。
  4. 削除したい YouTube 動画の横にある 3ドットメニューをクリックします。
  5. オフライン動画から削除」をタップします。

オプション2:ダウンロードしたすべてのYouTube動画を一括削除する

  1. お使いのスマホで YouTube アプリを開きます。
  2. 自分のプロフィール写真をタップします。
  3. 「設定」をタップします。
  4. バックグラウンドとオフライン」をタップします。
  5. オフライン動画をすべて削除」をタップします。
  6. ダイアログが表示されるので、「削除」をタップします。

ステップ2:オフライン動画の保存場所をSDカードに変更する

  1. YouTubeアプリを開きます。
  2. 自分のプロフィール画像をタップします。
  3. 設定」をタップします。
  4. バックグラウンドとオフライン」をタップします。
  5. SDカードを使用(動画をSDカードに一時保存)」のボタンをオンにします。

ステップ3:対象のYouTube動画を再度ダウンロードする

SDカードにダウンロードしたいYouTube動画を開き、上記で紹介した方法でダウンロードします。今回は、SDカードに保存されます。

YouTube Premiumメンバーの方は、この記事でご紹介した方法で、YouTubeアプリを使ってYouTube動画をSDカードにダウンロードすることができます。Twitterでシェア

ダウンロード済みのYouTube動画をSDカードからスマホの内蔵メモリに移動する方法

同様に、ダウンロードしたYouTube動画をSDカードからスマホの内部ストレージに直接移動することはできません。

その場合は、ダウンロードしたYouTube動画をSDカードから削除し、保存場所をスマホの内蔵ストレージに変更してから、YouTube動画を再度ダウンロードする必要があります。このプロセスは、上記の部分とほぼ同じですので、ここでは繰り返しません。

YouTube動画をパソコンにダウンロードしてからSDカードに移動する方法

YouTube Premiumメンバーでない場合、YouTubeアプリでYouTube動画をSDカードにダウンロードすることもできません。

とは言え、心配する必要がありません。お気に入りのYouTube動画をパソコンにダウンロードしてから、SDカードに転送することができます。

ステップ1:YouTube動画ダウンロード ツールを入手する

YouTubeの動画をダウンロードするには、サードパーティ製のYouTube動画ダウンロード ツールを使用する必要があります。ここでは、MiniTool uTube Downloaderがお勧めです。

このソフトウェアは、YouTubeプレミアムメンバーかどうかに関係なく、YouTube動画をPCにダウンロードするために特別に設計されています。MP3、MP4、WAV、WebMなどの4つの出力形式をサポートし、8K、5K、4K、1080Pなどの高出力解像度に対応しています。なお、YouTube動画の字幕のダウンロードにも役立ちます。

おすすめ記事:

さらに、これはフリーソフトです。次のボタンを押すと、入手することができます。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

ステップ2:YouTubeの動画をパソコンにダウンロードする

1.MiniTool uTube Downloaderを開きます。

2.ソフトの右上隅にあるハンバーガー ボタンをクリックして、「設定」を選択します。

3.ポップアップした画面で、ダウンロードしたYouTube動画の保存先と最大同時ダウンロード数を選択できます。

4.「OK」をクリックすると、設定が保存されます。

設定内容"

5.このソフトウェアを使ってダウンロードしたい動画を検索し、それを開きます。また、対象のYouTube動画のURLをコピーして本ソフトウェアのアドレスバーに貼り付けてから、Enterキーを押して直接動画を開くこともできます。

対象のYouTube動画を開く

6.「ダウンロード」ボタンをクリックして続行します。

7.すると、小さなポップアップ インターフェースが表示され、ダウンロードしたい動画の出力形式と解像度を選択できます。動画の字幕をダウンロードしたい場合は、必要に応じて言語を選択する必要があります(複数の言語を選択できる場合もあります)。

8.その後、「ダウンロード」ボタンをクリックすると、ダウンロード プロセスが開始されます。

動画の出力形式の選択

9.動画のダウンロード プロセスの進行状況は右側で確認できます。プロセス全体が終了するまで辛抱強くお待ちください。

ダウンロード プロセス

10.ダウンロードが完了した後、「ファイルに移動する」ボタンをクリックしてストレージフォルダを開き、ファイルを視聴することができます。あるいは、「再生」ボタンをクリックして、動画を直接に再生することもできます。

このソフトを使って、YouTube Musicから音楽をダウンロードすることもできます。また、YouTubeの再生リストをダウンロードしたい場合も、このツールをお試しください。

ステップ3:ダウンロードした動画をSDカードに転送する

さて、ダウンロード済みのYouTube動画をSDカードに転送するチュートリアルを示します。

  1. SDカードをカードリーダーに挿入してから、カードリーダーをPCに接続します。
  2. ダウンロードした動画が保存されているストレージの場所を開きます。
  3. 移動させたい動画をSDカードにコピーします。
  4. 動画を保存したいSDカードのフォルダにアクセスします。
  5. そのフォルダに動画を貼り付けます。

結語

ここまで読んで、YouTubeの動画をSDカードにダウンロードするための2つの方法を知っているはずです。実際の状況に応じて適切な方法を選択してください。

何か関連するご質問や、ソフトウェアをお使いの際にご不明な点がございましたら、コメントにご記入いただくか、[email protected]までご連絡ください。

  • Linkedin
  • Reddit