一部のYouTubeチャンネルでは、「チャンネル登録」ボタンの左側に「メンバーになる」ボタンがあることにお気づきでしょうか。「メンバーになる」ボタンとは何ですか?MiniTool uTube Downloaderによるこの記事を読めば、このボタンについて詳しくわかります。

YouTubeの「メンバーになる」ボタンとは?

YouTubeの「メンバーになる」ボタンは、「スポンサー ボタン」、「メンバーシップ ボタン」などとも呼ばれます。チャンネル内でこのボタンをクリックすると、そのチャンネルのメンバーシップに加入し、毎月の料金を通じてチャンネルの所有者をサポートできます

メンバーシップ料金は、チャンネルの所有者が決定します。ただし、チャンネルの所有者はメンバーシップ料金の70%を受け取り、30%のメンバーシップ料金はYouTubeに帰属します。

YouTubeの「メンバーになる」ボタン

YouTubeの「メンバーになる」ボタンのメリット

YouTubeの「メンバーになる」ボタンは、YouTuberと視聴者の両方にもメリットがあります。上記の内容から、YouTuberが「メンバーになる」ボタンを使用することで、より多くのお金を稼ぐことができることが分かります。

では、視聴者にとってのメリットはどうでしょうか?視聴者は、入会することで以下の3つのメリットを得ることができます。

メリット1:YouTuberと視聴者の交流の機会が増えます。

メンバーシップに加入した後、動画にコメントすると、名前に特別なバッジが付けられます。これにより、動画の所有者は、あなたがチャンネルのメンバーシップに加入したことを知ることができ、通常の視聴者よりも早く返信することがあります。

メリット2:メンバーシップ期間中、視聴者はYouTubeチャンネル所有者とリアルタイムで会話する機会があります。

メリット3:視聴者は、YouTubeチャンネルの所有者にメールを送り、何か質問をすることができます。

YouTubeの「メンバーになる」ボタンを追加する方法

YouTuberであれば、今すぐ自分のチャンネルに「メンバーになる」ボタンを追加したいと思うかもしれません。しかし、すべてのYouTuberがこのボタンを追加できるわけではありません。なぜなら、YouTubeはこのボタンを追加するYouTuberのチャンネルにいくつかの条件を設けているからです。では、その条件とは何ですか?このまま読み進んでください。

YouTubeの「メンバーになる」ボタンの要件

自分のチャンネルに「メンバーになる」ボタンを追加できるかどうかを知るには、以下のYouTube「メンバーになる」ボタンの条件を参考にしてください。

  • YouTuberは成人であること。
  • チャンネルの登録者数が30,000人以上であること。ゲーム系のチャンネルは登録者数が1,000人以上であること。
  • チャンネルはパートナー プログラムのメンバーであり、子供向けに設定されていないこと。
  • チャンネルに不適切な動画が多く含まれていないこと。

チャンネル登録者数が条件を満たしていない場合は、チャンネル登録者を増やすには、「より多くの登録者を獲得するための9つのコツ」をご覧ください。

YouTubeの「メンバーになる」ボタンを追加

チャンネルが上記の条件を満たしている場合は、以下のチュートリアルに従って、YouTubeの「メンバーになる」ボタンを追加することができます。

ステップ1: パソコンでYouTubeのWebページにアクセスします。

ステップ2:Webページの右上にある自分のアバターをクリックして、メニューから「YouTube Studio」を選択します。

ステップ3:YouTube Studioの下で、「収益受け取り」オプションを選択します。

「収益受け取り」オプションを選択

ステップ4:メンバーシップのオプションが表示されます。それをクリックします。

ステップ5:画面の指示に従って、「メンバーになる」ボタンを追加します。ボタンの追加方法については、YouTubeの動画を参考にすることもできます。

YouTube動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法
YouTube動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法

YouTubeの動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法を知っていますか?この記事では、これを行うための方法をご紹介します。

もっと見る
  • Linkedin
  • Reddit