YouTubeアノテーションとは何ですか?YouTubeでアノテーションを追加および削除するにはどうすればよいですか? この投稿では、これらの質問を回答して詳しく説明していきます。ちなみに、YouTubeについてもっと知りたい場合は、MiniTool uTube Downloaderにアクセスしてください。

YouTubeのアノテーションとは

YouTubeアノテーションとは、動画内の特定のタイミングで視聴者にアクションを促すために、動画に追加できるクリック可能な画像やテキストのことです。 Google Creators Academy

YouTubeのアノテーションは、YouTubeビデオの全体的な成功を最大化することができる方法です。これは、ある程度に動画のプロモーションとチャンネル登録者の獲得に貢献することができます。しかし、YouTubeのアノテーションがやや煩わしいクリックボックスだと考えている人もいるらしいです。

続いて、YouTubeのアノテーションの種類を見てみましょう。

YouTubeアノテーションの種類

YouTubeのアノテーションは、いくつかの種類に分けられます。

  • 吹き出し注釈は漫画のようで、各YouTubeビデオの上部に表示されます。 それらは情報や制作者の思いを伝えるために使われます。 また、隣接するYouTubeのコンテンツに直接リンクすることもできます。
  • 注釈は、色付きの背景に基本的な白黒テキストとして表示されます他のYouTube動画やページへのリンクが可能で、メッセージ、サイズ、配置、時間などを変更することができます。
  • タイトル注釈はリンク可能でも無制限でもありません。 しかし、これらは有用なブランディングツールであり、視聴者にビデオのコンテンツに関するアイデアを提供します。
  • スポットライト注釈では、ビューアーが定義された領域をマウスでスクロールすると、カスタムメッセージが表示されます。 他のビデオやWebサイトにリンクするインタラクティブエンドカードの作成によく使用されます。
  • ラベル注釈はスポットライト注釈と似ています。ラベル注釈は、ビューアーが定義された領域をマウスでスクロールするときにカスタムテキストを表示します。 違いは、ラベル注釈が定義されたフレームの下に表示され、設定が若干異なることです。
  • 一時停止注釈はビデオを一時停止し、視聴者がいくつかの作業に余分な時間を費やすことができるようにすることができます。

YouTubeでアノテーションを追加・削除する方法

多くの人が、「YouTubeにコメントを追加する方法」や「YouTubeからコメントを削除する方法」という質問をするかもしれません。

まず、YouTubeにアノテーションを付けるにはどうすればいいのでしょうか?もともとはアノテーションエディターで行うことができたのですが、この機能は2017年に廃止されました。 その理由は、YouTubeのアノテーションが時代遅れで適用されていないためです。

アノテーションエディターは、世界がモバイル化する前の2008年に発売されました。YouTubeの視聴時間の60%がモバイルである現在、視聴者の大半に届かないアノテーションをわざわざ作成する必要があるでしょうか?Muli Salem

その代わりに、YouTubeはカードエンドスクリーンなどのモバイルフレンドリーな製品を発表し、より多くのフォロワーを惹きつけ、飽きさせない工夫がなされています。

YouTubeのアノテーションを削除する方法を教えてください。以下の方法でYouTubeのアノテーションを削除することができました。

  • 個々のアノテーションにカーソルを合わせてXボタンをクリックします。
  • ビデオプレーヤーの下端にあるメニューバーの歯車ボタンをクリックします。次に、アノテーションに関連するスイッチをオフにします。
  • YouTubeのアバターをクリックして、「設定」オプションを選択します。次に、左側の「再生」オプションをクリックし、「動画にアノテーション、チャンネルプロモーション、インタラクティブカードを表示する」のチェックボックスをオフにします。

結語

この記事はYouTube動画にアノテーションを追加または削除する方法を紹介しました。このトピックについて何か疑問がありましたら、お気軽に以下のコメント欄でお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit