サブカウントとは何かご存知でしょうか。MiniToolのこの記事では、サブアカウントを非表示にする理由とその方法をご紹介していきます。詳細な情報を知りたい方は、このまま読み進めてください。

YouTubeのサブカウントとは何?

YouTubeヘルプセンターによると、YouTubeのサブカウントは、チャンネルを登録している人の数を反映しています。正しいチャンネル登録者数は、YouTube Studioで確認することができます。YouTube Studioでのサブカウントは、ほぼリアルタイムで更新されます。

おすすめ記事:YouTubeでチャンネル登録者を増やす9つのコツ

視聴者は、チャンネル登録者数の短縮版しか見ることができません。

YouTubeは、閉鎖されたアカウントとスパム登録者を削除します。そして、アカウントとチャンネルでの行為の合法性を定期的に確認します。これは、スパム、不正使用、アカウント閉鎖などの悪影響からサイトの指標を確実に保護し、YouTubeが誰にとっても公平な場所であるを保証するためのものです。

また、登録者数が増えるにつれ、チャンネルを購読しサポートし続けるファンの真のコミュニティが有機的に構築されていることを確実にすることができます。

閉鎖されたアカウントまたはスパムとして認識されたチャンネル登録者は、サブカウントの合計にカウントされません。なお、チャンネル登録者一覧にも表示されません。これらはすべて人為的な操作なので、それらを削除しても、チャンネルの再生回数と視聴時間には影響を与えません。

YouTubeでサブカウントを非表示にする方法

YouTubeのユーザー数を非表示にしたい場合はどうしたらよいでしょうか。ここでは、その方法とそれを行う理由を紹介します。

ステップ1:YouTubeにログインすると、YouTube画面の右上にチャンネルロゴが表示されているはずです。

ステップ2:ロゴをクリックすると、「YouTube Studio」に進むことができます。これは、新しいクリエイターツールのホームページです。

ステップ3:購読者数を公開しないようにするには、左下にある「設定」ボタンをクリックします。

ステップ4:次に、左ペインの「チャンネル」をクリックし、「詳細設定」をクリックします。

ステップ5:「チャンネル登録者数」に移動します。「チャンネル登録者数を表示する」のチェックを外します。

YouTubeのチャンネル登録者数を非表示にする

上記のすべてのステップを終えたら、YouTubeのサブカウントが非表示になっているはずです。

サブカウントの詳細を公開しない理由

以上がチャンネル登録者数を隠す方法です。それでは、なぜこのようなことをするのでしょうか。

一般的な見解では、チャンネル登録者数が見えることで、チャンネルの価値が上がったり下がったりすることがあると言われています。登録者数が100人未満といった小規模なチャンネルを持つ多くの動画制作者は、コンテンツの視聴者の獲得に苦戦し、視聴者の解約を心配する声も少なくありません。

それは理にかなっています。動画を見るとき、登録者数が多いチャンネルに魅力を感じやすいのではないでしょうか。しかし、購読者数はデフォルトで公開されているので、制作者が意識的に隠すことにした場合、どのようなメッセージが送られるのでしょうか。

したがって、購読者数を隠すことは必須ではありません。結局のところ、すべての動画制作者はゼロから始めるし、数年経つと、最初にチャンネルを作り始めたときの登録者の数がいかに極小であったかに気づくでしょう。これも、YouTubeの旅の一部です。

おすすめ記事:YouTubeチャンネル登録者数を素早くチェックする方法

結語

以上がYouTubeのサブカウントに関する情報です。この記事では、サブカウントとは何か、サブカウントを非表示にする方法、そしてサブカウントを公開しない理由を説明しました。あなたのお役に立てれば幸いです。

  • Linkedin
  • Reddit