YouTubeのタグは、コンテンツを識別し、動画の内容を把握しやすくするためのキーワードです。YouTubeのタグを見ることはできる?その方法は?今回はこのような疑問にお答えします。

オフラインで動画を観るためのダウンロードツールが必要な方には、安全・無料のMiniTool uTube Downloaderをお勧めします。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

YouTubeに動画を公開するにあたって、タグの付け方に悩むことがあります。そんなとき、他のYouTuberが使っているタグを見て参考にすることはできるでしょうか?YouTubeのタグを表示させるには?YouTubeはタグを一般公開していませんが、表示させる方法は3つあります。

YouTubeのタグをウェブブラウザで表示する

この方法では、サードパーティ製アプリを使わずに、以下の手順に従って手動で行うことになります。

ステップ1: 動画のページを開く

ウェブブラウザでYouTubeを開き、観たい動画を探すかURLを直接クリックします。

ステップ2: ページ上で右クリックし、ソースを表示する

タグを表示したい動画のページ上で右クリックし、「ページのソース表示」を選択します。

ページを右クリックして[ページのソースを表示]を選択

ステップ3: Ctrl + Fを押してキーワードを選択する

「ページのソース表示」をクリックすると、コード行などが書かれたページが表示されます。コードをスクロールしなくても、Ctrl + Fを押してkeywordsを入力するだけで検索できます。

ctrl + Fキーでkeywordsを検索

ステップ4: 動画に使用されているタグ

検索したキーワードが強調表示され、動画の投稿者が使用したタグを確認できるようになります。

YouTubeのタグをサードパーティ製アプリで表示する

AndroidデバイスでYouTube動画のタグを表示させるには、Tag Youというアプリを使用します。以下のガイドに従ってこのアプリをAndroidデバイスにダウンロード・インストールし、タグを表示させて下さい。

  1. AndroidデバイスにTag Youをダウンロード・インストールします。
  2. デバイスのブラウザでYouTubeを開き、タグを確認したい動画のURLをコピーします。
  3. Tag Youを起動します。
  4. Get Tags From URL」を選択します。
  5. 先程コピーした動画のURLを貼り付けます。

これで、動画のタグが表示されます。

関連記事: YouTubeのハッシュタグで再生回数を伸ばす方法

YouTubeのタグをブラウザ拡張機能で表示する

オンラインやブラウザ拡張機能でタグを表示することも可能です。ここでは、無料の動画SEOツールで、チャンネルの管理に利用できる拡張機能であるTubeBuddyを例に挙げて解説します。ブラウザにインストールするだけで、すぐに動画のタグを取得できます。

YouTube公認のツールなので、安心して利用できます。

1.TubeBuddyのサイト(https://www.tubebuddy.com/)からブラウザにインストールします。

TubeBuddy

2.インストール後、サインインすると、YouTubeのインターフェースに小さなアイコンが表示されます。これは、TubeBuddyがお使いのブラウザに正しくインストールされていることを示します。

3.YouTubeで好きな動画を再生すると、「Videolytics」サジェストが表示されます。

4.「Videolytics」を下にスクロールすると、その動画で使われているタグが表示されます。

関連記事: YouTubeチャンネルが成長しない9つの理由

最後に

YouTubeのタグの確認方法についてお分かりいただけたかと思います。ただし、動画からタグをコピーして自分の動画に使うことは絶対にしてはいけません。他の動画のタグを見ることは、あくまでも自分のインスピレーションを高めるために行うものです。上記の方法のいずれかを試して、動画のタグ付けの参考にして下さい。

  • Linkedin
  • Reddit