インフルエンサー主導の今日のソーシャルメディア環境では、検証バッジを持つことで、Instagramアカウントを本物で説得力のあるものにすることができます。ちなみに、MiniToolソフトウェアを使って素晴らしいコンテンツを作成することで、あなたのInstagramアカウントをより魅力的なものにすることができます。

インスタグラム認証とは何ですか?

インスタグラム検証とは、アカウントを有名人やグローバル ブランドとして確立することを意味します。Instagramの検証済みアカウントには、検証バッジが付与されます。この青いバッジは、検索、プロフィール、埋め込み投稿に表示されます。これにより、人々は偽者を避け、フォローしたいブランドや有名人を簡単に見つけることができます。

もともとは有名人やブランド向けに開始されたものですが、Instagramでは現在、誰でもアプリから直接アカウントを認証できるようになっています。それでは、Instagramで無料で検証を受けるにはどうすればいいのでしょうか?

関連記事:解決済み|Instagramのアカウントを永久に削除する方法

Instagramで無料で認証を受ける方法

Instagramの認証を申請するのは、ほんの少しの時間で済みます。以下では、その方法をご紹介します。

ステップ1. Instagramアプリを開き、アカウントにログインします。

ステップ2. 右上の三本線メニューに移動します。

ステップ3. 下にスクロールして、メニューの一番下にある「設定」の歯車アイコンを選択します。

ステップ4. 次のページで「アカウント」をクリックします。

ステップ5. ページの下部にある「認証をリクエスト」を選択します。

下部の「認証をリクエスト」を選択

ステップ6. すると、いくつかの情報を提供するように求められます。

  • 氏名:政府発行の身分証明書に記載されている名前です。
  • ユーザーネーム:あなたの名前でも、会社の名前でも構いません。一般的に知られている名前を使用してください。
  • カテゴリ:ニュース/メディア、スポーツ、政府/政治、音楽、ファッション、エンターテイメント、ブロガー/インフルエンサー、ビジネス/ブランド/団体などから選択できます。
  • 本人確認した書類を写した写真を添付してください:個人の場合は、運転免許証、パスポート、または政府発行の身分証明書を使用することができます。企業の場合は、納税申告書、最近の公共料金請求書、または定款などをを使用できます。

ステップ7.「送信」をタップします。

認証依頼を送信した後、Instagramはそれを検証します。その間は、通常通り投稿を続けることができます。審査の結果が出たら、アカウントに青いバッジが付与されるかどうかの通知が届きます。

認証バッジを取得した場合は、おめでとうございます。もし検証を拒否されたとしても、動揺しないでください。30日後に再申請することができます。

関連記事:Instagramでお金を稼ぐ4つの方法

Instagramで認証を受けるための4つの前提

Instagramインスタグラムの利用規約とコミュニティ ガイドラインによると、Instagramアカウントを認証するためには、次の条件を満たしている必要があります。

  • 本物:あなたのアカウントは、実在の人物または運営中の企業を代表している必要があります。
  • 独自性:あなたのアカウントは、それが表す個人または企業の唯一の存在でなければなりません。特定の言語に特化したアカウントを除き、個人または企業ごとに1つのアカウントしか認証できません。
  • 完全:あなたのアカウントは公開されており、バイオ、プロフィール写真、少なくとも最低1つの投稿がある必要があります。
  • 注意すべき点:あなたのアカウントは、よく知られていて検索数の多い個人、ブランド、または事業体を表す必要があります。

上記の条件を満たしていれば、認証バッジを取得するのがはるかに簡単になります。

しかし、認証バッジがない場合、アカウントが本物であることを人々に知らせる方法は他にもあります。例えば、公式サイト、Facebookページ、YouTubeアカウントからInstagramアカウントにリンクできます。

結語

Instagramの検証バッジはあなたを際立たせ、他のユーザーからの目につきやすくします。上記では、Instagramで認証を受けるための手順は紹介してきました。試してみてはいかがでしょうか?

Instagramの認証に関するご質問やご意見がありましたら、[email protected]までお知らせいただくか、下記でコメントを残してください。

  • Linkedin
  • Reddit