YouTubeのストリームキーを見つけたい場合は、それを手動で行う方法を紹介しているこの記事をご覧ください。そして、この記事では、YouTubeでのライブ ストリーミングに役立つ8つのヒントも提供します。また、YouTubeの動画をダウンロードしたい場合は、MiniTool uTube Downloaderが良いアシスタントです。

YouTubeは常にレイアウトを変更しているため、YouTubeストリームキーを見つけるのが難しい場合があります。この記事では、それを見つけるための手順を説明していきます。

最も簡単な方法は、こちらのリンク - マイストリームキーを使用することです。これにより、YouTubeライブ ダッシュボードに直接移動し、そこでYouTubeストリームキーを見つけることができます。指示に従って、「エンコーダの設定」セクションまで下にスクロールし、キーを表示できます。

しかし、手動でそれを行いたい場合はどうすればいいのでしょうか?次の部分では、手順を詳しく紹介していくので、読んで進んでください。

手動でYouTubeストリームキーを見つける

YouTubeのストリームキーを手動で見つける方法:

ステップ1:まず、YouTubeアカウントにログインするか、アカウントを作成します。

ステップ2:次に、右上のプロフィール写真をクリックし、「YouTube Studio」を選択します。すると、YouTube Studioのページが表示されます。

注: このページに入らない場合は、「開始」ボタンをクリックし、アカウントを確認する必要があります(通常はSMS /電話経由)。

ステップ3:左側の「ライブ ストリーミング」の下にある「今すぐ配信」オプションをクリックします。これにより、ストリーミングのダッシュボード画面に移動できます。

ステップ4:それから、ストリームキーが表示されている「エンコーダの設定」セクションまで下にスクロールする必要があります。非表示のストリームキーを表示するには、「表示」ボタンをクリックしてください。また、お使いのソフトがリクエストする場合に備えて、サーバーのURLもここに記載しておきます。

ステップ5:最後に、キーが再び非表示になる前に10秒以内にそれをコピーする必要があるので、素早くコピーしてください。

これで、YouTubeのストリームキーを手動で探す方法についての紹介が完了しました。操作は本当に簡単です。

YouTubeでライブ配信をするための8つのコツ

今すぐYouTubeでライブ配信をしたいと思っているかもしれません。YouTubeで初めてのライブ配信を始める前に、8つの便利なコツを見てみましょう。

関連記事:

OBSを使ってYouTubeでライブ配信する方法

パソコンまたは携帯電話を使ってYouTubeライブをする方法

1.基本的なものを用意する

何を達成したいのかを決定し、それに応じて計画を立てます。視聴者とつながることであっても、製品を宣伝することであっても、目標はライブの設定に反映されるべきです。さらに重要なのは、通常の動画ではなく、ライブ動画を配信する理由を知っていることを確保してください。

2.良い時間帯を選ぶ

方法1:YouTubeアナリティクスをチェックして、動画が最も多く視聴される時間帯を確認します。

これにより、視聴者がいつオンラインになっているかを知ることができます。

方法2:また、あなたの動画を見ている人々がどの国から来ているかを見てください。視聴者がグローバルな場合は、複数のタイムゾーンで活動できる時間帯を選択する必要があります。それが不可能な場合は、最も多くの視聴者がいる時間と一致する時間を選択し、その時間にチャンネルにYouTubeのライブ動画を公開することをお勧めします。

方法3:それでもわからない場合は、聴衆に聞いてください。予告編を作って、コメントで好きな時間を選択できるようにします。あるいは、TwitterやInstagramストーリーの投票を作成することもできます。

3.セットアップを最適化する

一度生放送になってしまうと、編集とやり直しができなくなります。放送する前に、以下のチェックリストに従ってください。

  • ショットをフレーミングします。
  • 照明を調整します。
  • オーディオをチェックします。
  • バッテリーを充電します。
  • 接続をテストします。
  • 割り込みをオフにします。
  • 水を用意します。

4.イベントを宣伝する

視聴者がいなければライブを配信する意味がありません。宣伝しないと、視聴者がいないかもしれません。ライブ配信は重要なので、他のイベントと同じように扱ってください。

5.視聴者を引き付ける

ライブ放送には2つの大切なことがあります。1つはライブを見てくれる人を惹きつけること、もう1つは彼らをライブルームに留めておくことです。

6.あなたのライブストリームにアクセスできるようにする

チャンネル登録者が10,000人を超えるYouTubeチャンネルでは、リアルタイムの自動字幕を取得できます。それが利用できるようになった場合は、必ず使用してください。

それ以外の場合は、はっきりと話し、簡単な言葉を使用してください。あなたが話す情報を処理する時間を視聴者に与えます。可能であれば、視覚障害者が何が起こっているのかをよりよく理解できるように、視覚について説明してください。

7.YouTube Premiereを試してみる

YouTube Premieresは、ライブ機能と事前録画機能を組み合わせています。映画やテレビ番組のプレミアと同じように、クリエイターは視聴者と一緒にライブ動画を見ることができます。制作の質を下げたくない場合や、ライブレコーディングが好きではない場合は、Premieresが中間点を提供します。

8.アナリティクスをチェックして、効果的な方法を確認する

YouTubeのライブストリームは、リアルタイムとライブ後の分析を提供します。ダッシュボードに細心の注意を払い、効果のあるものを探してください。そして、あなたの洞察を次のライブ戦略に応用してみることができます。

同時視聴者数のピークを探して、何が一番視聴者を惹きつけるのかを確認します。リテンション率は、何人の視聴者が最後まで視聴したかを示します。グラフやと平均視聴時間が短い場合は、次回から期待感やインタラクティブ性を構築してみてください。

YouTubeライブがチャンネルの成長にどのように貢献しているかを確認するには、購読者数の伸びと総視聴時間をチェックしてください。また、デモグラフィックを使って、誰があなたのライブストリームを見ているのかを把握し、それに応じて今後のコンテンツをカスタマイズすることができます。

関連記事:4つの最高の無料ストリーミング ビデオ レコーダー

結語

YouTubeのストリームキーを取得する方法についてのこのガイドがあなたのお役に立つことを願っています。後は、お好みのストリーミング プログラムに適用して、コンテンツのストリーミング/作成を開始するだけです。

  • Linkedin
  • Reddit