YouTubeで再生リストを作成すると、その中の動画は順番に連続再生することができます。しかし、「前まで連続再生できてたのに、急に再生リストが自動再生されなくなった」というケースもあるそうです。今回はMiniToolよりYouTube再生リスト が自動再生されない場合の対処法を解説していきます。

YouTube再生リストの連続再生が機能しない原因

YouTubeには、リスト内のすべての動画を自動再生する機能があります。この機能を有効にすると、現在の動画が終了したときに、次の関連する動画を自動的に再生することができます。

YouTubeの自動再生機能をオフにする方法(PCおよびモバイル)
YouTubeの自動再生機能をオフにする方法(PCおよびモバイル)

この記事はYouTubeの自動再生機能をオフにする方法を紹介しました。

もっと見る

YouTube 再生リスト内のすべての動画を自動再生したい場合は、再生リストのループ再生機能を有効にします。そうすれば、YouTube再生リストを開いてその中の動画を再生したときに、YouTubeプレーヤーがすべての動画を自動再生できるようになります。

しかし、YouTubeの再生リストで次の動画が自動再生されないことがあります。なぜでしょうか? 考えられる理由は以下の通りです。

  1. YouTubeプレーヤーが30分以上起動していません。
  2. 現在の再生リストに対して、YouTube のループ再生機能が有効になっていません。
  3. モバイルデバイスで従量制のモバイルネットワークを使用しています。
  4. YouTube の動画を 4 時間以上再生しています。

YouTubeの再生リストが自動再生されない場合に考えられる原因について、有効な解決策をまとめました。

方法1:30分ごとにYouTubeプレーヤーを起動する

モバイル端末(モバイルネットワークを使用)でYouTube動画を視聴する場合、30分ごとにYouTubeプレーヤーを起動する必要があります。これをしないと、YouTubeのビデオプレーヤーは、「今は誰も使っていない」と判断して、次の動画を再生しないことがあります。

一方、Wi-Fiネットワークを使用している場合、ビデオプレーヤーを起動しないと、YouTubeプレーヤーは4時間後に次の動画の自動再生を停止します。

方法2:YouTubeの再生リストのループ再生機能を有効にする

デフォルトでは、YouTubeの再生リストのループ再生機能はオフになっています。YouTubeの再生リストを自動的に再生したい場合は、この機能を手動で有効にする必要があります。

なお、再生中の再生リストの上部にループ再生のアイコンが表示され、クリックすることでループを有効にすることができます。

ループ再生ボタン

モバイル端末でYouTubeアプリを使用している場合は、プレーヤーの横に同様のアイコンが表示されます。YouTubeの再生リストで次の動画が自動的に再生されない場合は、このアイコンを有効にしてください。

方法3:YouTubeアプリをアップデートする

YouTube再生リストのループ再生機能がYouTubeアプリで有効になっているにもかかわらず、再生リストで次の動画が自動再生されない場合は、YouTubeアプリをアップデートしてお試しください。

Android端末をお使いの場合は、Google Playストアでアップデートがあるかどうかを確認できます。アップデートがある場合は、「アップデート」ボタンを押してください。

iOSデバイスを使用している場合は、App Storeにアクセスして、YouTubeアプリをアップデートする必要があるかどうかを確認する必要があります。はいの場合は、「アップデート」をタップして、YouTubeアプリを最新バージョンにアップグレードします。

方法4:YouTubeでサーバー障害発生していないかをチェックする

YouTubeの再生リストが自動的に再生されないのは、YouTubeのサービス障害が発生する場合があります。この可能性を排除するには、YouTubeのダウンデテクターのページにアクセスして、YouTube Glitchが発生しているかどうかを確認してください。 その場合は、YouTubeが問題を解決するまでお待ちください。

この記事はYouTubeの再生リストのループ再生機能が動作しない場合の対処法を紹介しました。ご参考になされましたら幸いです。また、もしMiniToolについて何かご質問/ご意見がありましたら、お気軽にコメント欄でお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit