YouTubeアプリの検索機能には、「フィルタ」という機能があります。「フィルタ」を使うと、検索条件を付け加えてより一致する検索結果を出させます。しかし最近、このフィルタ機能がうまく機能できず、違う結果が出ることがあります。今回はMiniToolよりこの問題の対処法について紹介していきます。

YouTubeアプリで検索フィルターを使用して、検索範囲を「今日」に設定しましたが、取得される検索結果には、昨日またはそれ以前のコンテンツが含まれます。

この問題は、Googleが意図的にフィルターをオフにしたことが原因のようです。 以下は、サポートフォーラムでのGoogle社員の声明です。

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。過激なコンテンツとポリシー違反のコンテンツの取り締まりの改善策の一環として、一時的に検索とフィルター機能が通常通り作動しなくなっております。 修理が完了次第こちらのスレッドでお知らせしますので、よろしければこのスレッドの「登録」ボタンを押してお待ちください。ご理解いただきありがとうございます。YouTubeヘルプ

YouTubeフィルターの機能

YouTube検索フィルタを使用しすると、次の条件に基づいて動画をフィルタリングすることができます。

アップロード日:動画がYouTubeで公開された日時。(例: 先週。)

タイプ:動画の種類(例: チャンネルまたは映画。)

時間:動画の長さ(例: 20分以上。)

特徴:動画の品質(例: 4K。)

YouTubeフィルター

したがって、YouTubeフィルタを使用すると、見たい動画をより正確に見つけることができます。

レビュー|YouTubの4K動画ダウンローダートップ10
レビュー|YouTubの4K動画ダウンローダートップ10

最高のYouTubeの4K動画ダウンローダーはどれですか?ここにトップ10のYouTubeダウンローダーがリストアップされます。お気に入りのものを試してみましょう。

もっと見る

YouTube検索フィルターが再び正常に機能します

フィルタをオフにしてから数日後、Googleはフォーラムの投稿で更新しました:検索および並べ替え機能は再び正常に機能しています。

つまり、YouTubeフィルタを再度使用して、見たい動画をより正確かつ簡単に見つけることができるようになりました。

YouTubeフィルターが機能しない場合の解決策

YouTubeフィルタが再び機能せず、YouTubeフィルタ機能を使用して動画を検索する必要がある場合は、以下の手順に従って修正を行うことができます。

ステップ1:まず、Googleを開き、そのホームページに移動します。

ステップ2:次に、検索バーにキーワードを入力してからsite:youtube.comを追加します

ステップ3:結果が表示されると、「動画」タブをクリックし、「ツール」をクリックしてGoogleのフィルタリングオプションを表示します。

ステップ4:全期間、全時間、全品質、すべてのビデオが表示されます。 これで、Googleのこれらのフィルターを使用して、探しているビデオの検索を絞り込むことができます。

これらのGoogleフィルターは、以前のYouTube検索フィルターほど良くないかもしれませんが、フィルターがYouTubeで機能しない場合に役立ちます。

8つの一般的なYouTubeエラーとその解決方法
8つの一般的なYouTubeエラーとその解決方法

この記事は今回はYouTubeで発生する8つ一般的なエラーおよびその対処法を紹介しました

もっと見る

結語

この記事はYouTubeの検索フィルターが機能しない場合の対処法を紹介しました。少しでもお役に立ちましたら幸いでございます。また、もしMiniToolについて何かご質問/ご意見がありましたら、お気軽にコメントでお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit