YouTubeのデフォルトの背景色は通常ホワイト(白)ですが、ユーザーは白の背景が目に眩しすぎると感じた場合、黒の背景に置き換えることができます。そこで今回はMiniToolよりPCでYouTubeをダークテーマに変更する方法を紹介したいと思います。

YouTubeをダークテーマにする

一日に何時間くらいYouTubeで動画を見ていますか?1時間、2時間、あるいはそれ以上ですか?毎日長時間YouTubeを見ていると、目に負担がかかります。

YouTubeの動画を長時間視聴することによる目への危害を軽減するために、YouTubeでは背景色を明るい白から黒に変更する機能(ダークテーマ)があります。では、PCでYouTubeをダークテーマにするにははどうすればいいのでしょうか?次に、二つの方法を紹介していきます。

YouTubeでダークテーマを有効にする

YouTubeには、目に優しい視聴環境を提供するダークモードがあります。ダークモードを有効にすると、YouTubeの画面が黒くなります。なお、ダークモードを有効にするには、以下のガイドに従ってください。

ステップ1: ブラウザでYouTubeを開きます。

ステップ2: YouTubeアカウントにログインします。すでにログインしている場合は、右上にあるプロフィール写真をクリックして機能メニューを展開します。

ステップ3: メニューから「デザイン デバイスのテーマ」オプションをクリックします。

「デザイン デバイスのテーマ」オプションをクリック

ステップ4:次のメニューから「ダークモード」オプションを選択します。

「ダークモード」オプションを選択

これにより、YouTubeの背景色が黒になります。

PCでダークテーマを有効にする

YouTubeのダークテーマを有効にするだけでなく、PCでダークテーマを直接有効にすることもできます。これは、YouTubeが「デバイスのモードを使用する」という新機能を追加したため、YouTubeはWindows 10の内蔵テーマ設定に準拠してテーマを自動的に更新することができます。

では、「デバイスのモードを使用する」機能を使って、PCでYouTubeの背景を黒くするにはどうすればいいのでしょうか?具体的な手順は以下をご覧ください。

第一段階:Windows 10コンピュータでダークテーマを有効にする

ステップ1: Windows + Xを押して、メニューから「設定」を選択します。

ステップ2:「設定」ウインドウで「個人設定」をクリックします。

ステップ3: 「」タブに移動し、「既定のアプリモードを選択します」下の「ダーク」を選択します。

「ダーク」を選択

第二段階:YouTubeで「デバイスのモードを使用する」機能を有効にする

ステップ1: ブラウザでYouTubeを開きます。

Internet Explorerでは「デバイスのモードを使用する」機能が利用できないことが判明したため、Internet Explorerではなく、Google ChromeまたはFirefoxを使用することをお勧めします。

ステップ2: YouTubeアカウントにサインインして、右上のプロフィール写真をクリックします。

ステップ3: 展開された機能メニューから「デザイン デバイスのテーマ」オプションをクリックします。

ステップ4:次のメニューの「デバイスのモードを使用する」オプションをクリックします。

「デバイスのモードを使用する」オプションをクリック

これで、YouTubeはPCと同じテーマを使うことになります。

YouTubeチャンネル内の動画を一括ダウンロードする便利な方法
YouTubeチャンネル内の動画を一括ダウンロードする便利な方法

この記事はYouTubeチャンネルの動画をバッチダウンロードするソフトウェア/オンラインツール3つを紹介しました。

もっと見る

結語

この記事はYouTubeの背景色を黒くする、つまりダークテーマを使用する方法を紹介しました。ご参考になされましたら幸いです。また、もしMiniToolについて何かご質問/ご意見がありましたら、お気軽にコメント欄でお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit