YouTubeで気に入った動画を見つけたら、ダウンロードしていつでも楽しみたいと思う場合はあります。しかし、ダウンロードしたい動画が多すぎて(例えば、チャンネル全体の動画)、1つ1つダウンロードする手間を省くにはどうしたらいいでしょうか。今回はMiniToolよりYouTubeチャンネル内の動画を一括ダウンロードする方法を紹介していきます。

YouTubeチャンネル内のすべての動画をダウンロードする

クリエイターは、YouTubeの動画をアップロード・管理するためにチャンネルを作成し、そのチャンネルにすべての動画が集められます。そして、時間が経てば、そのチャンネルの下に、さらに多くの動画が追加されます。チャンネル登録者またはこれらの動画を気に入った他の視聴者は、そのチャンネルの下にあるすべての動画をダウンロードしてローカルで視聴したいと思う場合はあります。しかし、YouTube自体には動画のダウンロード機能はありません。 では、どうすればYouTubeチャンネルからすべての動画をダウンロードできるのでしょうか?

YouTubeチャンネル

YouTubeの動画をダウンロードするには、通常、サードパーティ製のユーティリティーを使用することができます。 以下に、評価の高い3つのソフトウェアをご紹介します。

YouTubeで誰かにメッセージを送る方法
YouTubeで誰かにメッセージを送る方法

YouTubeは2018年にプライベート メッセージ機能を無効にしました。では、それ以降、YouTubeで誰かにメッセージを送ることはできますか?この投稿を読めば、その答えがわかります。

もっと見る

#1. MiniTool uTube Downloaderを使用する

まず最初にご紹介したいのは、MiniTool社が設計した無料で安全なデスクトップ用YouTubeダウンロードツールMiniTool uTube Downloaderです。このWindows用の最高のダウンロードツールは、YouTubeチャンネルから動画をバッチ ダウンロード(一度に100本)して、MP4/WebMファイル形式に変換することができます。

それでは、MiniTool uTube Downloaderを使って、YouTubeチャンネルから動画を一括ダウンロードする方法を説明します。

注: 動画のダウンロード作業を行う前に、動画を保存するためのフォルダを作成しておくことをお勧めします。

ステップ1:MiniTool uTube Downloaderを起動してメインインターフェースに入ります。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

MiniTool uTube Downloader

ステップ2:ダウンロード設定を変更して、ダウンロード時間を節約します。

  1. インターフェースの右上にある三本線のアイコンをクリックして、「設定」オプションを選択します。
  2. 設定」画面で、「参照」ボタンをクリックして、先ほど作成したYouTube動画を保存するためのフォルダを選択します。
  3. 最大同時ダウンロード数」のドロップダウンメニューを開き、適切な値を選択します。YouTubeチャンネルに動画が多すぎる場合は、より高い数値を選択してください。
  4. OK」ボタンをクリックして変更を保存します。

設定を行う

ステップ3: YouTubeチャンネルのリンクをコピーします。

  1. ブラウザでYouTubeサイトにアクセスして、ターゲットYouTubeチャンネルを検索して開きます。
  2. 該当チャンネルのメイン画面の「動画」タブに切り替えます。
  3. ブラウザのアドレスバーに表示されているリンクをコピーします。

チャンネルリンクをコピー

ステップ4:MiniTool uTube Downloaderのインターフェースに戻り、YouTubeチャンネルから動画をバッチ ダウンロードします。

  1. 上記コピーしたリンクを「YouTubeダウンローダー」タブ下のアドレスバーに貼り付けます。
  2. その横にある「ダウンロード」アイコンをクリックします。
  3. YouTubeダウンローダーがリンクを解析するのを待ちます。
  4. YouTubeチャンネルにある動画のリストが表示されたら、「形式」メニューから適切なファイル形式を選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

リンクを貼り付けて検索

ダウンロードする動画を選択

このようにして、選択された動画がダウンロードされます。 ダウンロードに要する時間は、動画の数と時間によって異なります。

注: 自分のYouTubeチャンネルから動画をダウンロードしたい場合は、ソフトウェアのログンインボタンをクリックしてYouTubeアカウントにログインし、自分のチャンネルページに移動します。 その後、アドレスバーの横にあるダウンロードアイコンをクリックすると、そのチャンネルから動画をダウンロードすることができます。

MiniTool uTube Downloaderを使ってYouTubeチャンネルからビデオをダウンロードするには、3つの簡単なステップで行われます。また、MiniTool uTube Downloaderは、YouTubeの再生リストオーディオファイルをダウンロードすることもできます。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

YouTubeにログインできない時の解決方法7つ
YouTubeにログインできない時の解決方法7つ

この記事はYouTubeにログインできないときの対処法を紹介しました。

もっと見る

#2. Youtube Multi Downloaderを使用する

新しいソフトウェアをコンピュータにインストールしたくない場合は、Youtube Multi DownloaderのようなオンラインYouTubeダウンローダーを使って、YouTubeチャンネルから動画を一括ダウンロードしてみましょう。 そして、Y2MateSaveFromなどのオンラインツールよりも安全性が高いようです。

YouTubeチャンネルから少数の動画をダウンロードする場合、Youtube Multi Downloaderは最適なツールであります。次のチュートリアルでその理由を説明します。

ここでは、Youtube Multi Downloaderを使ってYouTubeの動画をダウンロードするチュートリアルをご紹介します。

ステップ1: ターゲットYouTubeチャンネルのリンクをコピーします。

ステップ2: Youtube Multi Downloaderを開き、「Quality」メニューからお好みのファイル形式と品質を選択します。

お好みのファイル形式と品質を選択

ステップ3:上記でコピーしたリンクを「Playlist Link」のボックスに貼り付けます。このツールが自動的にリンクを解析し、数秒後にYouTubeチャンネルの動画リストが表示されます。

リンクを解析

ステップ3: 動画をダウンロードします。

  1. 動画リストでダウンロードしたい動画の「形式 画質」ボタンを右クリックします。
  2. 名前を付けてリンク先を保存…」オプションを選択します。
  3. すると、動画の保存先を選択し、「保存」ボタンをクリックします。

「保存」ボタンをクリック

ステップ4:すべてのビデオのダウンロードが完了するまで、ステップ3の操作を繰り返します。

Youtube Multi DownloaderはYouTubeチャンネルからの動画ダウンロードに対応していることが分かりました。しかし、動画の一括ダウンロード機能は備えておりません。そのため、チャンネル内の動画数が少ない場合は、Youtube Multi Downloaderを選択することができます。

MacでYouTubeが機能しないときの対処法
MacでYouTubeが機能しないときの対処法

MacでYouTubeが動作しない問題を解決する方法をご存知でしょうか?この記事では、効果があると実証された解決策をご紹介します。

もっと見る

#3. Youtube-DLを使用する

私はいつもYouTubeを使って必要な情報を入手しています。今回求めたいのは、特定のチャンネルからすべてのビデオを取り込み、ダウンロードするスクリプトやコマンドです。askubuntu.com

MiniTool uTube DownloaderやYoutube Multi Downloade」を使う以外にも、コマンドプロンプトでYouTubeチャンネルからすべての動画をダウンロードすることができます。

ここでは、PythonをベースにしたコマンドラインのダウンロードマネージャーであるYoutube - DLを使用する必要があります。 このツールはUnix、Windows、Mac OS Xの複数のシステム上で動作します。 また、YouTubeだけでなく、Facebook、Google Video、Dailymotionなどの流行動画プラットフォームからも動画をダウンロードすることができます。

しかし、上記の2つのツールと比較して、Youtube -DLの使用は少し複雑になります - WindowsコンピュータへにおけるYoutube -DLのインストールは、他のプログラムとは異なります。

ここでは、Youtube - DLを使って、YouTubeチャンネルから動画を一括ダウンロードする方法をご紹介します。

ステージ1:WindowsコンピュータにYoutube-Dlをインストールする

ステップ1:こちらのページを開き、Assetsのリストからyoutube-dl.exeのリンクを見つけてクリックします。これにより、Youtube-DLがダウンロードされます。

youtube-dl.exeをクリック

ステップ2:新しいフォルダを作成してYoutube-DLという名前を付け、上記でダウンロードしたyoutube-dl.exeをこのフォルダに保存します。

ファイルをYoutube-DLフォルダーに保存

ステップ3:「システムのプロパティ」ウィンドウを開きます。

  1. Windows + Rを同時に押します。
  2. ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスにsystempropertiesadvancedと入力し、Enterキーを押します。

systempropertiesadvancedと入力

ステップ4: 「システムプロパティ」ウィンドウの「環境変数」ボタンをクリックします。

「環境変数」ボタンをクリック

ステップ5:ユーザー環境変数とシステム環境変数下の「Path」変数をクリックします。

Path」変数をクリック

ステップ6:「環境変数の編集」ウィンドウで「新規」ボタンをクリックし、ステップ2で作成したフォルダのパスを入力します。その後、「OK」ボタンをクリックして変更を保存します。

「新規」ボタンをクリック

以上の手順で、Youtube-DLがお使いのWindowsコンピュータに正常にインストールされるはずです。その後、youtube-dlコマンドを使って、YouTubeチャンネルからビデオをダウンロードすることができます。

YouTubeで他人をメンションする方法 (パソコンとスマホ)
YouTubeで他人をメンションする方法 (パソコンとスマホ)

この記事では、YouTubeで他のチャンネルをメンションする方法を説明します。

もっと見る

ステージ2:コマンドプロンプトでyoutube-dlコマンドを実行する

youtube-dlコマンドでYouTubeチャンネルからすべてのビデオをダウンロードするには、次の手順に従ってください。

ステップ1:YouTubeチャンネルのリンクをコピーします。

ステップ2:コマンドプロンプトを開きます。

  1. Windows + Rを同時に押します。
  2. ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスにcmdと入力し、Enterキーを押します。

ステップ3: コマンドプロンプトウィンドウで、youtube-dlコマンドを入力し、スペースバーを押し、Ctrl + Vを押して、コピーしたリンクを貼り付けます。その後、Enterキーを押します。

youtube-dlコマンドを入力

Youtube-DLはリンクを解析し、チャンネル内の動画をダウンロードします。「再生リストのダウンロードが終了しました」というメッセージが表示されたら、エクスプローラーでシステムドライブを開き、「ユーザー」フォルダを見つけて、「ユーザー」フォルダをダブルクリックすると、ダウンロードした動画を見つけることができます。

注: デフォルトでは、Youtube-DLは利用可能な最良の形式をダウンロードしますので、動画はMP4やその他の形式にダウンロードされている可能性があります。出力形式に不満がある場合、動画変換ソフトを使って、別の形式に変換することができます。

無料でYouTubeの再生リストをMP3/MP4にダウンロードする方法
無料でYouTubeの再生リストをMP3/MP4にダウンロードする方法

YouTubeの再生リストをMP3、MP4などにダウンロードする方法をご存知ですか?この記事では、4つのYouTube再生リストのダウンローダーとYouTube再生リストの初心者向けガイドを紹介しています。

もっと見る

結語

以上、MiniTool uTube Downloader、Youtube Multi DownloaderおよびYouTube-DLを使って、YouTubeチャンネルから動画を一括ダウンロードする方法をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。使い方についてご不明な点がありましたら、以下のコメント欄でお知らせください。

全体的に、MiniTool uTube DownloaderでYouTubeの動画をダウンロードするのは、最も速くて便利なはずです。 本ソフトウェアに関するコメントや提案がある場合は、お気軽に[email protected]までご連絡ください。

  • Linkedin
  • Reddit