オンライン動画は、だんだん人々の生活に欠かせないものとなっています (人目を引く動画を作りたい場合は、MiniToolがリリースしたMiniTool Movie Makerをダウンロードしてください) 。一連のマーケティング活動を実行するために、この新しいメディア手段をどのように使用するかは、広告主にとって重要な課題になります。そこで、この記事では、効果的なYouTube動画広告を作成するためのいくつかのヒントを示していきます。

動画広告について

動画広告は、従来型の動画広告とモバイル動画広告に分けられます。従来型の動画広告は、動画内に広告を設定して配信することを指し、モバイル動画広告は、モバイル端末(スマホ、PSP、タブレットなど)で表示されるインタースティシャル動画のことを指します。

YouTube動画広告作成のメリット

調査によると、YouTubeの月間アクティブ ユーザー数は世界人口の25%を占めており、米国のインターネット ユーザーの約90%がオンラインビデオを見るためにYouTubeにアクセスしています。したがって、YouTube動画広告を作成するのは広告主にとって最良の選択です。その利点は主に以下の点に反映されています。

  • 幅広いユーザー:YouTubeは、世界で2番目にトラフィックを獲得しているサイトです。言い換えれば、YouTubeには潜在的な顧客が多い可能性が高いです。
  • 検索モードのスタート:4%以上のYouTubeユーザーはYouTubeを使用して情報を検索します。
  • 低いCPV(視聴単価):AdWordsの動画広告キャンペーンは最低入札価格はわずか数セントです。
  • リスクなし:ユーザーが広告動画を見た後にのみ支払いが必要です。ユーザーが興味を持っていなければ、5秒後に無料でスキップすることができます。
  • 正確なポジショニング:シンプルで効果的なポジショニングにより、アクティブなユーザーを簡単に見つけることができます。

関連記事:YouTubeの広告をブロックする方法(Windows / Android)

YouTube動画広告を作成する方法

オンライン動画広告についての注目が高まっています。では、多数の動画広告の中から目立つためにはどうすればよいのでしょうか。以下では、効果的なYouTube動画広告を作成するために役立つ7つのコツをご紹介します。

YouTube動画広告

良い第一印象 - 広告がポップアップしたとき、視聴者は「広告をスキップする」を選択できます。視聴者がこのボタンをクリックしないようにするにはどうすればいいでしょうか?説得力のあるスタートを作ることが重要です。広告は「すごい」瞬間から始めるべきです。

予測不可能な驚き - 正直に言うと、ほとんどの広告は予測可能です。しかし、視聴者たちがこれらの決まりきったものにすでに興味を失っているでしょう。常識にとらわれない動画広告は、人々を驚かせます。ですから、動画広告にはちょっとした目新しさを加えることが必要です。

動画の品質 - 消費者に何かを考えさせたり感じさせたりするような、興味をそそるコンテンツを活用することで、広告の共感を得ることができます。やはり、ここでも、最初の数秒に焦点を当ててください。

共鳴 - 視聴者の心に響く広告を作るもう1つのコツは、深刻な問題(環境汚染など)を提出した上で、製品を購入することでその問題を改善できることを伝え、購入意欲を高めることができます。

ブランド紹介 - ブランドの簡単な紹介は不可欠です。なぜなら、視聴者の制作への理解を助け、参加率を高めることができるからです。ただし、ブランド紹介は簡潔でわかりやすいものでなければなりません。

印象的なサウンド – YouTubeによると、プラットフォームで視聴できる動画の95%がサウンド付きで再生されています。それ故に、マーケティング担当者は、音楽やナレーションを使って視聴者の感覚に訴えることができます。広告にタイムリーな音楽を挿入するのは、錦上に花を添えることです。

フォントと背景 - 動画内のテキストの背景、フォント、およびフォントサイズは、視聴者が動画を見ているときの視聴効果に影響を与える可能性があります。視聴者に最高の視覚体験を提供するためには、明るい色と大きくて読みやすいテキストを使うことが推奨されます。

効果的な動画広告を作成するときに、それをより目を引くものにする方法は何ですか?この記事では、YouTubeの動画広告を作成する際に役立つヒントをいくつかまとめています。あなたのお役に立てれば幸いです。

結語

この記事を読めば、YouTubeで効果的な動画広告を作成するスキルを簡単にマスターできます。

YouTube動画広告について何かご質問がございましたら、[email protected]までご連絡いただくか、下記のコメント欄にてお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit