YouTube TVとfuboTVの共通点と相違点は何でしょうか?YouTube TVはfuboTVより優れているのでしょうか?MiniTool uTube Downloaderのこの記事は、この2つの人気のあるストリーミング サービスについて分析していきますので、このような疑問をお持ちの方は、ぜひ読んでみてください。

YouTube TVとfuboTVは人気のあるストリーミング サービスですが、どちらが優れているのでしょうか?続けてお読みください。

YouTube TVとfuboTVについてですが、以下の面で2つのストリーミング サービスを比較してみたいと思います。

  • チャンネル数
  • クラウドDVR
  • ユーザープロファイルとデバイスの制限
  • 価格

それでは、両者の共通点・相違点を見てみましょう。

YouTube TVとfuboTVの比較:チャンネル

チャンネルという点では、fuboTVがより優れているかもしれません。

fuboTV StarterとEliteは豊富なチャンネル ラインナップを誇り、Starterプランでは111以上のチャンネル、Eliteプランでは158以上のチャンネルを提供しています。さらに、スポーツ、キッズ、ライフスタイル、エンターテイメントなど、チャンネルの種類も多彩です。

以下には、fuboTVのチャンネルを示します。

fuboTVチャンネル

ライブTVストリーミング サービスの新参者であるYouTube TVは、ライブとオンデマンドの番組を85チャンネル以上揃えています。したがって、スポーツ、映画、ニュース、現実などのライブを見ることができます。

以下には、YouTube TVのチャンネルをいくつか示します。

YouTube TVのチャンネル

というわけで、fuboTVの方がチャンネルの数が多いです。

YouTube TVとfuboTVの比較:クラウドDVR

この2つのTVストリーミング サービスは、どちらも「クラウドDVR」機能を提供しています。しかし、クラウドDVRの利用時間が異なります。YouTube TVは無制限のクラウドDVRを提供しており、番組、映画、スポーツ観戦の録画を好きなだけ保存することができます。

しかし、fuboTVのクラウドDVRの時間は制限されており、Starterプランでは250時間のクラウドDVR、Eliteプランでは1,000時間のクラウドDVRが提供されています。

YouTube TVとfuboTVの比較:ユーザープロファイルとデバイス制限

ユーザープロファイルについては、YouTube TVとfuboTVの間に違いはありません。どちらのサービスもユーザープロファイルを6つまで設定することができます。

では、YouTube TVとfuboTVのストリーミング デバイスはどうでしょうか。YouTube TVは最大3つの同時配信をサポートしているので、同時に3つのデバイスでYouTube TVを利用することができます。YouTube TVのデバイス制限についてはこちらへ

fuboTVは3~10個の同時配信をサポートしています。Starterプランは3つの同時配信、Eliteは10つの同時デバイスをサポートしています。

YouTube TVとfuboTVの比較:価格

価格については、YouTube TVとfuboTVは、どちらも7日間の無料トライアルを提供している点で共通しています。ただし、YouTube TVは月額64.99ドル、fuboTVはStarterプランが月額64.99ドル、Eliteプランが月額79.99ドルとなっています。

ここまで読んで、fuboTVとYouTube TVの違いを知っているはずです。月額64.99ドルで、YouTube TVでは85以上のチャンネルと無制限のクラウドDVRを楽しむことができ、fuboTVでは111以上のチャンネルと250時間のクラウドDVRを楽しむことができます。

結語

以上、fuboTVとYouTube TVの比較についてご紹介しました。あなたはどちらが良いと思いますか?さらに何かご質問やご提案がありましたら、コメント欄に残していただければ、なるべく早くお返事いたします。

ストリーミングサービスの比較:YouTube TV VS. Hulu Live
ストリーミングサービスの比較:YouTube TV VS. Hulu Live

この記事はYouTube TVとHulu Live TVを比較して紹介しました。

もっと見る

  • Linkedin
  • Reddit