YouTube動画を見る時、早送りや後進の進行を正確に把握できないことはありますか?この投稿では、YouTubeの利用をより簡単にするホットキーを紹介していきます。また、YouTube動画をダウンロードしたい場合はMiniTool uTube Downloaderを使用できます。

YouTubeで利用可能なホットキー

ご存知のとおり、Windows PCには、ユーザーがWindowsシステムをすばやく操作できる非常に便利なキーボードショートカットがたくさんかあります。 さらに、Webブラウザーを使用する場合、一部のブラウザーには、プロセスをより便利にするためのキーボードショートカットもあります。 Word、Excel、またはテキストファイルを編集する場合は、ショートカットキーを使用して作業の進行を高速化することもできます。

世界最大の動画共有プラットフォームの1であるYouTubeはもちろん、独自のキーボードショートカットもあり、ユーザーはYouTubeの動画をより便利に制御できます。 また、各ショートカットキーがどの操作に対応するかをユーザーにわかりやすくするために、YouTubeではキーボードショートカットキーの対応表を具体的に示しています。

では、以下の手順に従って、YouTubeのキーボードショートカットのリストを見つけてください。

1.https://www.youtube.com/にアクセスします。

2.Googleアカウントでサインインします。

3.画面右上のプロフィール写真をクリックし、ポップアップメニューから「キーボードショートカット」を選択します。

「キーボードショートカット」を選択

4.YouTubeキーボードショートカットページが表示されます。 リスト全体は少し長いです。 リスト全体を読むには、下にスクロールする必要があります。

キーボードショートカットページ

YouTubeホットキーのリスト

これらのYouTubeキーボードショートカットは、再生、一般、字幕とクローズドキャプション、および360 度動画の4つのタイプに分けられます。

このパートでは、これらのYouTubeショートカットキーで何ができるかを説明します。

再生

機能 ホットキー
再生と一時停止を切り替えます K
10秒巻き戻し J
10秒早送り L
前の動画に切り替えます P (SHIFT+p)
次の動画に切り替えます N (SHIFT+n)
一時停止中に前のフレームに移動します ,
一時停止中に次のフレームに移動します .
再生速度を下げる < (SHIFT+,)
再生速度を上げる > (SHIFT+.)
動画の特定のポイントにスキップします(7は継続時間の70%に進みます) 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9

一般

機能 ホットキー
フルスクリーンに切り替えます f
シアターモードに切り替えます t
YouTubeミニプレーヤーを使用する i
ミニプレーヤーまたは現在のダイアログを閉じる ESC
現在のYouTube動画をミュートする m

字幕とクローズドキャプション

機能 ホットキー
YouTube動画が字幕をサポートしている場合は、字幕をオン/オフにします c
異なるテキストの不透明度レベルを回転します o
異なるウィンドウの不透明度レベルを回転します w
フォントサイズを回転(増加) +
フォントサイズを回転(減少) -

360 度動画

機能 ホットキー
パンアップ W
左にパン a
パンダウン s
右にパン d
ズームイン + on numpadまたは]
ズームアウト - on numpadまたは[

YouTubeのホットキーは非常に多く、現時点ですべてを覚えておくのは難しいでしょう。ただし、必要に応じて1つずつ使用できます。 最初は、これらのYouTubeホットキーのリストに依存する必要があります。 一定期間使用すると、これらのYouTubeキーボードショートカットを自然に覚えて、これらのリストを表示する必要がなくなると確信しています。

補足:MiniTool YouTube動画ダウンローダー

YouTubeで動画を直接ダウンロードしたい場合は、無料のYouTube動画ダウンローダーであるMiniTool uTube Downloaderを使用することをお勧めします。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

MiniTool uTube Downloader

このソフトウェアを使用して、ターゲット動画のURLがあれば、MP3、MP4、WAV、およびWebMファイルにダウンロードできます。ターゲット動画を検索し、ダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードに使用するファイルタイプを選択できます。

  • Linkedin
  • Reddit