YouTube動画が360pでアップロードされるのはなぜですか?この投稿では、その理由について説明します。また、YouTubeで動画をダウンロードしたい場合は、MiniTool uTube Downloaderを使用することをお勧めします。

YouTube動画が360pでアップロードされた原因

YouTubeの動画が360pでアップロードされたのはなぜか疑問に思われるかもしれません。YouTubeに動画をアップロードすると、動画が主に360pの低解像度で処理されます。これにより、動画をより速くアップロードできます。アップロードプロセスが完了したら、さまざまなデバイスで360pの低解像度で動画を見ることができます。

4Kまたは1080pの解像度は360pよりも高く、処理に時間がかかります。YouTubeに動画をアップロードした後、4Kまたは1080pで動画を視聴するには数時間待つ必要があります。最後に、高解像度の処理が終了した後、高解像度で動画を見ることができるようになります。

HD解像度でYouTube動画をすばやく見る方法

YouTubeにアップロードした後、すぐにHD解像度で動画を視聴したい場合は、より低い解像度またはフレームレートで動画をアップロードすることをお勧めします。ここでは、1080pをYouTubeにアップロードする例を示します。ご存知のように、4Kと1080pの両方がHD解像度です。4Kから1080pに切り替えてから、YouTubeに1080pで動画をアップロードすることができます。この操作により、HD解像度で動画を視聴できる時間が短縮されます。YouTubeのアップロード画質を変更することで、アップロード時間を節約できることにご注意ください。

YouTubeアップロードに最適な動画形式
YouTubeアップロードに最適な動画形式

YouTubeに最適な動画形式は何ですか?動画を編集してYouTubeにアップロードしようとした時、この問題に悩まされていたことがありますか?

もっと見る

視聴者に高解像度でのみ動画を視聴させる方法

視聴者に高解像度でのみ動画を視聴させたい場合は、まず動画を非公開にして、そして、高解像度の処理が終了した後にそれらを公開します。その後、視聴者はアップロードした動画を高解像度で見ることができます。

YouTubeがHDを処理するのにどのくらい時間がかかりますか?

YouTubeが高解像度の動画を処理するのにかかる時間は、動画の形式、長さ、フレームレート、解像度など、さまざまな要因によって異なります。

たとえば、1080p動画に必要な時間は4K動画の4分の1です。YouTubeに4K動画をアップロードするのに1時間かかる場合、1080p動画をアップロードするのに必要な時間はわずか20分です。さらに、30fpsのフレームレートで60分の4K動画をアップロードするには4時間を費やす必要があります。フレームレートが60fpsの4K動画はより長い時間がかかります。したがって、時間を短縮したい場合は、1080pで動画をアップロードすることをお勧めします。

Nintendo SwitchでYouTubeをブロックすることは可能ですか?
Nintendo SwitchでYouTubeをブロックすることは可能ですか?

Nintendo SwitchでYouTubeをブロックできますか?それは不可能ですが、一部のYouTubeコンテンツを制限するためのいくつかのコツがあります。

もっと見る

動画の画質を確認する方法

1:YouTube動画を開きます。

2:動画の視聴ページの右下にある「設定」オプションを選択します。

設定オプションをクリックする

3:「画質」オプションをクリックします。

画質オプションをクリックする

「画質」オプションをクリックすると、2160p(4k)、1440p、1080p、720p、360pなどの画質の選択肢が表示されます。アップロードした動画の高画質のオプションが表示されない場合は、アップロードプロセスが完了するまで待つ必要があります。

結語

この投稿を読んだ後、YouTube動画が360pでアップロードされた原因がわかたようになるかもしれません。この投稿があなたのお役に立てば幸いです。関連する問題がございましたら、投稿にコメントしてお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit