YouTubeで、動画のタイトルに「ft.」が含まれているものを見かけることがあります。初めて見ると、「ft.って何の略だろう?」と思うでしょう。今回は、この「ft.」の意味について解説します。

YouTubeでは、ミュージックビデオのタイトルによく「ft.」が付けられています。通常、「アーティストA ft. アーティストB」という形で表されます。この「ft.」がYouTubeでどのような意味で使われているのかについて知りたい方は、このまま読み進めて下さい。

YouTube動画をダウンロードしてオフラインで視聴したい方には、MiniTool uTube Downloaderをお勧めします。

MiniTool Youtube Downloaderクリックしてダウンロード100%無料 & クリーン

YouTubeでの「ft.」の意味

ft.はfeaturingの略です。

アーティストが自分のミュージックビデオや曲の中で他のアーティストをフィーチャーする場合に使う表現です。

曲のタイトルに「ft.」が入っている場合は、その人がミュージックビデオや曲で共演していることを意味します。

YouTubeでは音楽に限らず、他のYouTuberとのコラボにおいて、タイトルに「ft.」を入れることが多いです。タイトルはできるだけ短くする方が望ましいので、「featuring」ではなく「ft.」を使う方が読みやすく、共演のYouTuberの名前も見てもらえます。

YouTubeで使われる「ft.」の例

「Camila Cabello - Bam Bam (Official Music Video) ft.Ed Sheeran」というタイトルをご覧下さい。

Camila Cabello - Bam Bam MV

メインアーティストのカミラ・カベロが、「Bam Bam」というタイトルの曲を歌っています。

タイトルの最後には「ft. Ed Sheelan」と付いていますが、これはエド・シーランが共演者としてフィーチャーされているという意味です。そのため、このミュージックビデオのタイトルから、カミラ・カベロがエド・シーランとコラボしているということが分かります。

また、以下の例のように、1つのミュージックビデオの中で複数のアーティストと共演することもあります。

Genius MV

前述したように、「ft.」はミュージックビデオに限ったものではなく、YouTuberが他のYouTuberとコラボするときにも使います。

関連記事: YouTube動画やVlogのネタに使えるQ&A50選

YouTuberが「ft.」を使う理由

では、なぜYouTuberは動画のタイトルに「ft.」を入れるのでしょうか?これは、動画制作に協力してくれた共演者への感謝を込めたものです。

また、お互いに宣伝し合い、ファンベースや露出を増やすのにも良い方法です。YouTubeは推薦アルゴリズム方式を採用しているため、他のアーティストをフィーチャーすることで動画のエンゲージメントを向上させ、さらに多くの人に動画を見てもらい、再生回数を増やせるようになるのです。

関連記事: YouTubeでおすすめのチャンネルを設定する方法[詳細手順]

YouTubeでの「ft.」の使い方

「ft.」は、動画の中で何らかのコラボを行っている場合に使うものです。他の人とのコラボ動画を作ったら、タイトルに「ft.」を入れましょう。

動画名|自分の名前|ft.|共演者の名前」のような形でタイトルを入力して下さい。

例えば、友人との旅行Vlogであれば、「旅行Vlog | 自分の名前 | ft.| 友人の名前」のようにタイトルを付けます。こうすると、誰が動画に出演しているのか、誰が動画制作に協力したのかがひと目で分かります。

最後に

この記事を読んで、YouTubeでの「ft.」の意味と使い方についてお分かりいただけたかと思います。

  • Linkedin
  • Reddit