YouTube、Facebook、Instagramなどに動画をアップロードしたり、動画をバックアップしたりする場合、品質を損なうことなく動画ファイルを圧縮したから実行する必要があるかもしれません。そこで今回はMiniToolより動画を圧縮するための最強なコンプレッサー5つを紹介していきます。

ビデオを圧縮するというのはいったい何ですか?

ビデオの圧縮は、ビデオのデジタルコンテンツのエンコードに関与するデータを削減する方法です。

なぜビデオ圧縮が必要なのですか?

  • デバイスでのビデオ占用スペースを減らします。
  • ビデオストリーミングを高速化します。
  • Webサイトのビデオアップロード要件を満たします。

優れたビデオ圧縮コーデックは、動画を圧縮しながら出力ビデオの品質を低下させません。

Windowsムービーメーカー

Windowsムービーメーカーには、Windows ME、XP、およびVistaに付属するMicrosoftによって開発された無料でありながらプロフェッショナルなビデオ編集ソフトウェアです。 また、このソフトウェアは無料のビデオコンプレッサーでもあり、ビデオを簡単に圧縮できます。 ファイルを起動したら、プログラムにファイルをインポートする必要があります。 さらに重要なことに、プログラムが最適の圧縮操作を行うため、出力ファイルの品質は下がっておりません。

メリット

  • 高品質の圧縮。
  • 簡単なユーザーインターフェース。

デメリット:時々クラッシュが発生する場合はあります。

HandBrake

HandBrakeは、無料のオフライン オープンソースビデオコンプレッサーです。 モバイルやウェブプラットフォームなどの一般的なデバイス向けに完全に最適化されたデバイスプリセットが組み込まれています。 強力で競争力のある機能を備えていて、最高のビデオコンプレッサーアプリの1つです。 たとえば、品質モードの選択、字幕の追加、ビデオフィルタの追加、オーディオおよびビデオコーデックの個別のカスタマイズを行うことができます。 その上、それはバッチ処理をサポートします。

メリット

  • ほぼすべてのオペレーティングシステムで動作します。
  • ビデオをすばやく圧縮して変換します。

デメリット:インターフェースの設計は少々複雑に見えます。

Freemake Video Converter

Freemake Video Converterは、ビデオファイルをWMV、AVI、MKV、ROMなどの異なる形式に圧縮できます。 そして、ビデオファイルは、Appleデバイスやさまざまなモバイルデバイスなどのさまざまなマルチメディアデバイスと互換性のある形式に圧縮することもできます。 圧縮したいフォーマットを選択するだけです。 このツールでオーディオファイルを圧縮することも可能です。

メリット

  • 圧縮後に簡単なファイル編集を行うことができます。
  • ユーザーフレンドリーな操作インターフェース。

デメリット:完全無料のツールではありません。

Any Video Converter

Any video converterは、ビデオを簡単に圧縮するのに役立つ便利なビデオコンプレッサーで、広告やマルウェアは含まれていません。 100以上のビデオ形式を圧縮できる上、操作方法は非常に簡単です。圧縮するファイルをドラッグアンドドロップし、圧縮パラメータを選択してから開始するだけです。 ビデオの圧縮に加えて、ビデオをオーディオ形式に変換することもできます。

メリット

  • 高速に圧縮し、元のビデオ品質を維持します。
  • 圧縮されたビデオファイルは簡単に編集できます。

デメリット:Linuxで動作しません。

YouCompress

YouCompressは、直感的なインターフェイスを備えた無料のオンラインビデオコンプレッサーです。 デバイスの構成を問わず、初心者向けに構築されています。 ビデオに最適なパラメータを選択し、そのサイズをロスレスに縮小できます。 最後に、透かしのない圧縮ビデオを提供します。 その上、それは数時間後にサーバーからあなたのビデオを自動的に削除します。 YouCompressを使用して、オーディオファイル、ドキュメント、および写真を変換することもできます。

メリット

  • シンプルで使いやすいアプリケーション
  • 圧縮されたビデオには透かしはありません

デメリット

  • Webでのみ利用可能です。
  • 高度なオプションはありません。

結語

この記事はどうがを圧縮するビデオコンプレッサー トップ5を紹介しました。少しでもお役に立ちましたら幸いでございます。また、もしMiniToolについて何かご質問/ご意見がありましたら、お気軽に[email protected]までご連絡ください。

  • Linkedin
  • Reddit