YouTubeで面白い動画を見つけて、友達に共有したいと思う場合はありますか?しかし、長い動画であれば、一番面白いシーンを共有するには、その動画を切り取る必要があります。今回はMiniToolよりYouTube動画の一部を切り取って、クリップを作成する方法を紹介していきます。

この記事では、YouTube動画を編集するための2つのソフトウェア、YT CutterとKapwingを紹介します。 さらに、YouTube動画をダウンロードしてオフラインで編集する傾向がある場合は、MiniTool uTube Downloaderを使用してYouTubeから動画をダウンロードし、MiniToolムービーメーカーを使用して編集できます。

YouTubeの動画をクリップする方法

YT Cutter

YTカッターは、YouTubeの動画の特定の部分をダウンロードするのに役立ちます。 さらに、ダウンロードしたビデオをビデオ、オーディオ、GIFなどのさまざまなファイル形式にエクスポートすることもできます。 さらに、YouTube動画のハイライト部分のスクリーンショットを撮影することもできます。 このツールは無料で使用することができます。 無料版はアカウントを必要としませんが、完成した出力には透かしが入り、1分間のビデオクリップの長さに制限されます。

続いて、YT CutterでYouTubeの動画を切り取る方法を紹介します。

手順1. クリップしたいYouTube動画にアクセスして、そのURLをコピーします。

手順2. YT Cutterを開き、検索ボックスにYouTube動画のリンクを貼り付けて、「開始」をクリックします。

手順3. 開始時間と終了時間を入力して、ダウンロードボタンをタップした後、動画ファイルのオプションを選択します。

Kapwing

Kapwingは、動画のトリミング、リサイズ、オフラインでのカットに対応したオンライン動画編集ツールです。

YouTubeの動画をオンラインで編集するには、以下の手順で行います。

手順1 YouTubeの対象動画のURLをコピーします。

手順2. KapwingのVideo Trimmerを開き、動画のリンクを入力してスタートします。

手順3. 下のスライダを使って、動画を適切な長さに切り取ります。または、開始時刻と終了時刻を入力します。そして、「完了」をクリックします。

手順4. 最後に、「ダウンロード」を選択して、ビデオクリップをコンピュータに保存します。または、ログインして、クリップからウォーターマークを削除します。

YouTube動画の一部分だけを共有する方法

お気に入りのシーンを友人と共有したり、ウェブサイトに埋め込んだりしたい場合はどうすればいいですか?

具体的な方法は以下の通りです。

手順1. YouTube Trimmerにアクセスし、YouTubeのURLを貼り付けます。その後、OKを押して移動します。

手順2. スライダーを適切な場所に移動し、コピーアイコンをクリックしてURLを取得します。

YouTube Trimmer

手順3. 作成されたURLを友達に送って共有することができます。このURLを開くと、YouTubeの動画が特定の時間に再生されます。ちなみに、URL内の数字部分を入れ替えることで、動画の長さを変更することもできます。

結語

この記事はYouTube動画の一部を切り取って、クリップを作成する方法を紹介しました。少しでもお役に立ちましたら幸いでございます。また、もしMiniToolについて何かご質問/ご意見がありましたら、お気軽に以下のコメント欄でお知らせください。

  • Linkedin
  • Reddit