どのくらいの頻度でYouTubeに動画を投稿していますか? どのようなタイミングで行っていますか?自分がアップロードした動画の再生回数は多いですか?再生回数が少なすぎる場合は、動画のアップロード時期が悪かったことが原因と考えられます。今回はMiniToolよりYouTubeで動画をアップロードする最適なタイミングを説明していきます。

YouTubeの動画を作ったら、それをYouTubeに投稿する必要があります。あなたは、決まった時間にアップロード作業を行っていますか?適切なタイミングで動画をアップロードすれば、より多くの再生回数を獲得し、コンテンツへのエンゲージメントを高めることができます。では、YouTubeに動画をアップロードするのに最適な時間はいつでしょうか?

知っておくべきこと

動画のアップロードタイミングを紹介する前に、まずYouTubeの視聴者がどのような人たちなのかを把握し、YouTubeについての知識を深めましょう。これは、視聴者を最大限に増やすために役立つでしょう。

中国では「彼を知り己を知れば百戦殆からず」という言い伝えがあります。これをもって、YouTubeの視聴者を把握する必要があるわけです。さらに、ソーシャルメディアもおろそかにはできません。

YouTubeの視聴者はどのような人たちですか?

  • YouTubeの視聴者はさまざまな国や地域に住んでいるため、使用する言語も多様になりがちです。また、YouTubeの本拠地が米国であることから、ユーザーの大半が米国人です。 しかし、中国、ブラジル、英国、インドなどの多くの国でも多くのアクティブユーザーがいます。そのため、英語を使わないユーザーが制作した動画には、母国語だけでなく英語の字幕をつけることも多い。
  • 調査によると、18~34歳のユーザーは、YouTubeで動画を視聴する傾向が強いようです。つまり、多くの人に支持されているブランドであれば、時間をかけて強力なYouTube戦略を立てることが得策だということです。
YouTubeでチャンネル登録者を確認する方法
YouTubeでチャンネル登録者を確認する方法

あなたはYouTubeクリエイターですか?YouTubeでチャンネル登録者を見たいですか?この記事では、その方法をご紹介します。

もっと見る

YouTube機能

  • YouTubeは、現代において重要な役割を果たしています。Googleは第一の検索エンジンで、YouTubeは第二の検索エンジンです。そのため、人々はYouTubeで直接コンテンツを検索する傾向にあります。最適化されたタイトルと正確な説明文を与えることで、より多くの人を惹きつけることができます。名前と説明文を変更する方法がわからない場合は、この記事を読んでください。
  • YouTubeのインデックスアルゴリズムは即時ではありません。つまり、特定の時間に検索可能にしたい場合は、数時間前にビデオをアップロードする必要があります。

続いて、YouTube動画をアップロードするのに最適なタイミングについて説明します。

YouTubeに動画をアップロードするベストタイミング

1日は24時間、1週間は7日あります。YouTubeの動画をアップロードするのに最適な時間帯は、週の半ばの午後です。

具体的には、月曜、火曜、水曜の14時から16時の間が最適です。木曜日と金曜日は、正午から午後3時までがベストタイムです。土日は、9時から11時の間が最適です。

毎週2~3本の動画を定期的にアップロードする場合は、木曜と金曜に動画をアップロードするのがベストです。これは、YouTubeの視聴者の大半が学生や若者であり、彼らが貢献する視聴率は、木曜日に増え始め、土曜日にピークを迎え、日曜日の午後には減少し始めるからです。

YouTubeにアップロードするには、この時期が最適です。この記事が、ますます多くの視聴者を惹きつけることを願っています。

YouTube動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法
YouTube動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法

YouTubeの動画内にチャンネル登録ボタンを追加する方法を知っていますか?この記事では、これを行うための方法をご紹介します。

もっと見る
  • Linkedin
  • Reddit